R

1/4ページ

Rで時系列データの要約(可視化)

顔妻です。今回はRで時系列データの要約(可視化)についてです。 時系列データを要約する意義は季節性やその他の周期(パターン)を見出すためです。また見方として、変化率でみたり、基準決めてそこからどれだけ変化したかをみる指標でみることでよりデータの性質を理解しやすくなります。 時系列データの要約 library(ggplot2) #### データの準備 #### date <- c(‘ […]

Rで散布図行列を作成

顔妻です。今回はデータの全体像を掴むのに便利な散布図行列のご紹介です。ggplotとGGalaryを利用したほうが色々と便利な表現もしてくれるようです。 散布図行列の作成(base関数のplotを利用) # irisデータを利用plot(iris, col = iris$Species) 散布図行列の作成(ggplotを利用) library(“ggplot2”)libra […]

Rで階層クラスター分析

顔妻です。階層クラスター分析についてご紹介です。とりあえずデータはたくさんあるといったときオススメです。内容は似ているデータをクラスターとしてまとめていき、主観に基づいて探索的に調査を進めながら分析するときに活用できます 前準備 実施するための下準備です。irisを使います。Rにも標準でinstallされています # irisの数値だけを抽出d2 <- iris[1:4] # ユークリッド距 […]

  • 2020.04.29

統計尺度とRのデータフレーム(表)の作り方

顔妻です。Rを使った表データの作り方の説明を統計尺度と絡めながら説明します。 表データと呼んでいるものは以下のものになります。これを作ることを今回のゴールにしたいと思います。 統計尺度についてもう少し詳しい内容は以下を参考にしてください。関連記事:【統計検定】データのさまざまな尺度と種類 item label 順序尺度 量的変数 間隔尺度 量的変数 比例尺度 質的変数 名義尺度 質的変数 データフ […]

R

Rでクリップボードを使ったデータのコピペ library(cliipr)

顔妻です。分析やデータ活用を行なっているとき、さっとスプレッドシートにあるデータをデータを取り込んだり、Rで作った集計表をさっと貼り付けしたいことがあると思います。そんなときに是非活用してみてください。Mac、windowsどちらのOSでも利用できますよ。 libraryのcliiprをご紹介 まとめ CSVやテキストでデータをエクスポートすることは大事ですが、それよりもさっとものごと進めていくこ […]

R
  • 2020.04.18

Rでデータインポート時の型指定

顔妻です。今回はデータをインポートするときの型設定の仕方のご紹介です。Rの「read.csv」や「fread」は型を自動で判定して取り込みを行います。意図しないときの対処方をご紹介です. 型の設定方法 オススメはいったんキャラクター型で取り込み処理を行い、Rの中で型を変換するといいと思います。 おまけ:型の種類 as.integer()as.numeric()as.character()as.Da […]

Rでggplotの棒グラフ

顔妻です。今回はRで棒グラフの作り方です。アウトプットを見せるときによく使うグラフのひとつではないでしょうか。データの概観を掴む時にもよく使うと思いますので是非使ってみてください。 縦棒グラフを作成 帯グラフの作成 まとめ こみいったグラフの作り方までご紹介はできませんでしたが、分析をしながらや速報として利用するには十分ではないかなと思います。また、もしも細かい調整が必要な場合は無理にR上で行わず […]

R
  • 2020.04.10

Rのdplyrの関数目録

顔妻です。Rで集計といえばdplyrです。SQLよりも少ない行数でSQLの感覚で集計できる本当に便利なlibraryです。まずはどんなことができそうか参考にしてみてください。 dplyrの関数 関数名 利用用途 %>% パイプ演算子。作業を引き継いで実施するときに利用。SQLのサブクエリ的な挙動も可能。 select() SQLのselect句とほぼ一緒。利用したい列を選択。 mutate( […]

R
  • 2020.04.04

Rでよく使うbase関数、utile関数

顔妻です。今回はよく使うbase関数(標準搭載)、utlle関数(標準関数)のご紹介です。Rstudioのメニューバーでできることも多いのですが、知ってると何かと便利なこともあると思います。是非使ってみてください。 関数名 内容 setwd() カレントディレクトリの設定(作業場所を決定) getwd() 現在のセッションのカレントディレクトリの取得 dir() カレントディレクトリにあるファイル […]

Rで非階層クラスター分析

顔妻です。 クラスター分析についてご紹介です。教師なし学習のひとつとして有名な手法のひとつで、目的変数を設定せずに集団の傾向を探していくときに利用したりします。今回は使い方を中心に記載します。 今回利用するデータとか目的 Rに標準で入っているirisのデータを利用します。今回はとりあえず使えるようになることがメインです。このデータはアヤメの種類ごとに花びらの大きさが載っています。葉の種類から種類を […]

1 4