このブログについて

記事の作成方針・免責

このブログは統計学に携わったことのない人や、分析のスキルを高めていきたい人をメインの読者層として、手を動かしながら学んでもらうことを目的として作成をしています。(2017年9月)

また、統計学としての最低限の正確性はできる限り担保ができるように心掛けて作成をしますが本ブログの情報をもとにした、いかなる行動についても自己責任として活用してください。

ただし、明らかに誤った内容が記載されていた場合にはできる限り早急に改善するようにしますので、その内容と訂正内容を送って頂けると大変助かります。

さらに、このブログの内容は個人の意見・見解の表明であり、所属組織の意見・見解を代表しません。

加えて、ブログの中で取り上げられているデータ分析事例・データセット・分析上の知見など全ての記述はいずれもいかなる実在する企業・組織・機関の、いかなる個別の事例とも無関係です。ブログ記事内容は予告なく公開後に改変されることがあります。改変した事実は明示されることもあれば明示されないこともあります。

 

著者プロフィール

文系卒の元データサイエンティストです。健康企業で御庭番(CRM担当)としてデータ分析を中心とした何でも屋になりそうです。新卒では企業の廊下を散歩したり、ATMや自動ドアの前で立ってぼーっとしている仕事を経験。そして、その当時にみたハーバードビジネスレビューのビッグデータに関する記事をみて、これが自分のやりたかったことだと舞い上がる。加えて、入社時から感じていたキャリアの不安から転職を決意。その後、揶揄曲折を経てアドテクノロジーの会社でデータサイエンティスト、スタートアップでちょっと活躍してから現職に転職。