データ

データのさまざまな尺度と意味

顔妻です。 ふとした瞬間に忘れてしまいそうですが知っておくと非常に大切な概念であるデータの種類について説明していきます。データの種類がわかったところで何の役に立つのかと思う方も多いと思いますが、どのような分析手法を適用するのかを理解するために必要な概念ですのでしっかり理解をしてください。

KPIツリーの使用シーンと利用例

顔妻です。 IT業界では当たり前のように使われているKPIツリーについてです。 KPIはKey Performance Indicator の略で事業活動や組織のカギとなる指標のことです。 そんなのわかってるよ「売上」でしょとなると思いますが場面場面によって異なる場合があったり、 ツリー上で整理するというのが大事だったりしますので私自身の整理も兼ねてご紹介です。

R

相関係数の作り方、使い方

顔妻です。 今回は相関係数についです。2変数の直線的な関係性を定量化するこの値についてRを使った計算方法や使い方について説明したいと思います。また、相関係数ではなぜ因果関係を伝えることができないのかについても触れていきます。

Rへのデータのインポート、エクスポート方法

顔妻です。 今回はRへのデータのインポート・エクスポート方法をご紹介します。いざRを使ってデータを統計解析を行おうとしてもデータをインポートできないことには実務で利用したり、統計の経験を積み上げるのは難しいのではないかと思います。また、今回はRに標準で組み込まれている関数だけではなく大規模データ(100万行以上)であっても素早くデータのインポート、エクスポートができるライブラリもご紹介します。

標準偏差の作り方・使い方

ビジネスに役立つエクセルと統計学のパッケージが3800円! 顔妻です。 今回は標準偏差の作り方・使い方についてです。単独では使いにくく感じるかもしれませんが特長を捉えると非常に便利な使い方ができますのでご紹介をさせて頂きます。また、特長を捉えるために面倒に感じるかもしれませんが、数式を理解するとより理解が進みますのでこちらも説明させて頂きます。

Rでのヒストグラムの使い方・作り方

顔妻です。 今回はヒストグラムについてです。 分析をやっている人でこのグラフを知らないという人がいたらちょっと疑ったほうがいいかもしれないです。そして、それ位どの分析者もお世話になっている可視化方法の一つではないでしょうか。そんなよく使うこのグラフについて整理も兼ねてご紹介をさせて頂きます。

おすすめ書籍

顔妻です。 転職や部署異動といった節目のタイミングや人に何かいい本はないか?と聞かれたとき、私は後輩や同僚のために私が本当に読んでためになった本を紹介するようにしています。今回はその私が個人的におすす