可視化

R

ggplotで作成したグラフにデータラベルをつける

顔妻です。 今回はExcelで言うところのデータラベルの付け方についてです。グラフを作成して傾向を確認できたはいいものの値やテキストのラベルがないとわかりにくいことが多々あります。そんなときに是非使ってみてください。また、今回はテキストを利用しますのでmac版、windows版のそれぞれコードを記載しています。

肥満度の推移[ 国民健康・栄養調査2016版]

顔妻です。 厚生労働省が提供している白書のデータを使う機会がありましたので集計の過程も含めて共有です。今回のデータをみると、どうやら日本国民の体重にトレンドがあることがわかりました。データを可視化する方法も記載していますので仕事でも使えると思いますのでよかったら参考にしてみてください。 利用した調査データ 今回利用した調査データは日本政府が実施している 国民健康・栄養調査 で実施された2016年度 […]

【mac】matplotlibの日本語文字化け防止方法

顔妻です。 今回はpythonでmatplotlibを利用するときの文字化け防止方法をメモしたいと思います。こちらはmacでしか試してませんのでご了承ください。 文字化け防止方法 まずは防止策を使っていないグラフの可視化から。 [crayon-5cc132e94a4dc464661747/] 見事に豆腐になっていますね。では、今度は「」を追加して可視化をします。 [crayon-5cc132e94 […]

pythonのmatplotlibとseabornを利用した可視化〜折れ線グラフ〜

顔妻です。 今回はデータのグラフ可視化をするにあたってpythonのmatplotlibを利用して折れ線グラフを作ろうと思います。 折れ線グラフの作成 まずは可視化前にmaplotlibのインストールを行います。ここではjupyter notebookでグラフが埋め込まれるようなおまじないも含めて記載を行なっています。コマンドプロンプトや他の開発ツールを使っている方はパッケージのインポート以外は不 […]

R

Rの基本的なグラフの作り方

顔妻です。 Rの標準パッケージで作成可能なグラフを作って行きます。「箱ひげ図」「ヒストグラム」「散布図」この三つが出来ればRを基礎的に使う分には問題ないと思いますので参考にしてもらえたらと思います。