看護師の平均年収は?(性別、年齢、経験年数)

厚遇なイメージがありますが実際の年収がどのくらいか?気になりますよね。職種別での平均年収を調査してみました。キャリアや生活の設計に参考にしてみてください。

看護師の平均年収

看護師の平均年収は480万位でした。全国の平均年収よりもわずかに低いようです。また、月収の給料は33万円位でした。医者の平均年収よりは大きく下回っていますが、准看護師よりは高いようですね。

項目年収額
全国平均年収¥5,006,900
看護師の平均年収¥4,829,100

看護師の平均年収(男女)

男性の平均年収は約452万で、女性は約443万円でした。平均年収よりも低くやりがいを感じることができないようなら他の職種への転職やより条件のよい職場へいくのがいいかもしれません。

項目平均年収額
男性¥4,524,000
女性¥4,435,600

看護師の平均年収(性年齢別)

年齢別にみると男女ともに50代の年収が高くなるようです。人生設計の参考や職場との給料の交渉使ってみてください。大きく差があるようなら求人サイトに応募するのもいいかもしれません。

年齢層男性女性
20~24歳3,604,7003,517,400
25~29歳4,208,5004,165,400
30~34歳4,551,2004,351,700
35~39歳4,796,6004,415,800
40~44歳4,777,7004,702,000
45~49歳5,251,0004,881,700
50~54歳5,371,3004,972,300
55~59歳5,242,8004,992,600
60~64歳4,105,2004,246,600
65~69歳2,638,3003,717,600

データ出典、用語について

・平均年収等データは厚生労働省・賃金構造基本統計調査より引用、算出しました。所得税や社会保険料などを控除する前の額で、超過労働給与(時間外勤務手当、深夜勤務手当等)や通勤手当、家族手当等を含みます。
・平均年収=「きまって支給する現金給与額」×12+「賞与その他特別給与額」。
・出典元:平成29年賃金構造基本統計調査